大利根産コシヒカリとつる付きいちごが買える道の駅
komekome_logo.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

道の駅 童謡のふる里おおとね
農業創生センター
〒349-1151 埼玉県加須市佐波258-1
TEL.0480-72-2111
FAX.0480-72-2112
LinkIconメールでのお問い合わせ

HOME > ショッピング > レシピ

黒米レシピ

ご家庭での『古代米』の使い方
kuromai2.jpg
古代米は、昔から薬膳料理などに使われている健康食品です。
いくつか古代米の使い方を紹介しますので、ぜひご家庭でも『古代米』の味をお楽しみください。

黒米ご飯

材料/
白米 2.7カップ(430g)
黒米 0.3カップ(50g)
※黒米の量はお好みですが、白米の10~20%が適量です。

炊き方/
白米に黒米を混ぜてお米をとぎます。水の量は基準より少な目にします。炊飯器で普通に炊きます。

黒米炊きおこわ

材料/
もち米 2.7カップ(430g)
黒 米 0.3カップ(50g)

炊き方/
もち米に黒米を混ぜてお米をとぎます。水加減がポイントです。3カップの米に2.5カップ分くらいの水加減にします。炊飯器で普通に炊きます。

大利根産 菊芋について

菊芋に含まれるイヌリン効果
・血糖値、糖化ヘモグロビン濃度を下げる
・快食快便が実感できる
・体力が付いてくる
・新陳代謝が良くなり肌がきれいになる
・EDの改善が目に見えてくる
・膵臓(すいぞう)機能改善
・中性脂肪の減少
・肝機能の回復
・各臓器の改善
などの効果が期待できます。

上記のような症状は血液に糖が溢れるなどの現象により引き起こされます。菊芋を摂取することにより、膵臓(すいぞう)のヴドウ糖浄化作用が良くなり、全身の血流が良くなります。さらに糖尿病が引き金になる諸々の症状が改善回復されます。
生姜によく似ている菊芋は、低カロリーの健康食材です。きんぴら、味噌漬、グラタンなどにすると美味しいですよ。


■定休日/
第1・第3水曜日、
年始(1月1日~1月4日)
※第1・第3水曜日でも、祝日・季節のイベントによっては営業します。
※駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間ご利用いただけます。





















sign3.png
sign4.png
sign5.png

Michi-no-Eki_banner.png