大利根産コシヒカリとつる付きいちごが買える道の駅


印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

道の駅 童謡のふる里おおとね
農業創生センター
〒349-1151 埼玉県加須市佐波258-1
TEL.0480-72-2111
FAX.0480-72-2112
LinkIconメールでのお問い合わせ

HOME > 施設案内 > 施設案内

農産物直売所
  「童謡のふる里おおとね農業創生センター」

(敷地面積 約1,343㎡  建物面積 約523㎡)

地元で採れたコシヒカリ、イチゴ、梨、イチジク新鮮野菜などを販売しています。また、特産加工品の「野菊まんじゅう」、「黒米みそ」、「イチゴジャム」、「黒米あげもち・おこわ」、「黒米かりんとう」、「漬物」、「黒米アイス」など多数販売しています。
LinkIcon詳しくはこちらへ

 レストラン「お食事処・わらべ」


大利根産コシヒカリ100%使用の各種定食やうどん、ソバ、特に健康にやさしい「黒米うどん」はおすすめメニューです。






LinkIcon詳しくはこちらへ

 駐車場


第1駐車場
普通車 33台、大型車 19台、身体障害者用 2台


第2駐車場
普通車 45台


電気自動車用充電スタンドが設置されました
詳しくはこちらへ

 トイレ


男 9、女 7、身体障害者用 2

 インフォメーション


道の駅周辺の休耕田(1.7ha)では、7月から10月にかけて薄紫色の可憐な「ホテイアオイ」 の花が咲きつづけます。






LinkIcon詳しくはこちらへ

開設の経緯

1995年(平成7年)4月5日/
埼玉県営第1号の無料パーキングエリア
名称「みちのオアシスおおとね」(現在の駐車場、休憩所、トイレ)開設。


1997年(平成9年)12月25日/
農業創生センター建設工事着工


1998年(平成10年)3月25日/
竣工

1998年(平成10年)4月17日/
「道の駅童謡のふる里おおとね」建設省(国土交通省)登録(埼玉県内7番目)


1998年(平成10年)5月3日/
「農業創生センター」業務開始


2006年(平成18年)4月1日/
指定管理者の指定に基づく業務となり現在に至る。

道の駅について

全国
2009年(平成21年)7月現在 917駅 (1993年(平成5年)4月 初回登録103駅)


埼玉県内
2009年(平成21年)現在 18駅 (第1号 「あらかわ」)

道の駅の様子

第1駐車場から第2駐車場へ行けるようになりました

第2駐車場はこちらです

電気自動車充電スタンドが設置されました

ステージに屋根が設置されました

県道46号線加須市街方面です。

県道46号線埼玉大橋方面です。

第1駐車場、普通車33台、身体障害者用2台です。

第1駐車場、大型車19台です。運転に疲れた時は休憩してください。

久喜市方面より第2駐車場もご利用ください。

第2駐車場もご利用ください。

下總皖一の銅像が出迎えてくれます。

24時間利用可能な休憩室です。

休憩室内です。

男子トイレと身体障害者用トイレです。

女子トイレです。

女子トイレの脇に遊具もあります。

埼玉県の整備事業、「道のランドマークツリー整備事業」です。

ランドマークツリー、クスの木です。

散歩小道もあります。

休憩室を後側から見た景色です。


■定休日/
第1・第3水曜日、
年始(1月1日~1月4日)
※第1・第3水曜日でも、祝日・季節のイベントによっては営業します。
※駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間ご利用いただけます。